アーカイブ

最近のエントリー

最近のコメント

Amazon

« マイクロソフトって反日だったんですね | メイン | クリスマスといったらローストチキン »

バックアップを短時間で済ませるには

どうも未だにPCが不安定でここ数日で数回フリーズしてしまいました。
それもあって新たにバックアップソフトを導入しようと思いました。
(Acronis True Imageだと時間かかるし個別にデータを取り出せないなど使いづらい)

常にHDDを監視し、更新したファイルだけをバックアップ(できればミラーリング)
してくれるソフトがあったら更新時間を短縮できて便利だなーと思っていた所
Lazulite』というフリーウェアを見つけました。
まさに欲しかったソフトそのものなのですが、実際に動かしてみるとちょっと不安定。
例えば数分おきに更新するように設定すると
「ゼロによる除算」とかいうエラーが1秒ごとにどんどん表示される。(かなり怖い)
リアルタイムに更新だとエラーは発生しないものの、
しばらく放置しておいたらいつの間にか監視が停止してました。
うーん…ウチの環境だけなのかもしれないのですが、
とにかくこの状態ではどうにもなりません。
理想通りの機能を備えていただけに非常に残念です。

次に見つけたのは『NTuS Realtime Backup(NuBak)』。
このソフトはフォルダを常時監視し、
ファイルが更新されるとそこのフォルダのみチェック、
更新ファイルのみをバックアップするといった感じ。
例えばProgram Filesのようにフォルダが大量にあり
かつそれらの中身が比較的頻繁に更新されるような場所の場合
「サブフォルダも含む」にすると
一つのファイルが更新される度にProgram Files内の
全てのフォルダを片っ端からチェックしてしまい、結局非効率的。
(設定の中に特定のフォルダを除外する項目もあるのですが
これは更新を除外するものであってチェックを除外する訳ではないっぽい)
なので、こういうしょっちゅう更新されるフォルダでは
リアルタイム検出をやめ、周期指定バックアップに。
もっと頻繁にバックアップしたい場所、
普段あまり更新されない場所は常時監視300秒毎更新に設定。
これだと上記のようなケースでも
更新の多いフォルダのバックアップは数時間おき、
それ以外では更新された場所のみを5分経過でバックアップ…と、
通常のバックアップソフトのように全ファイルをチェックする事もなく
比較的短時間で作業が済みます。
実際他のソフトのミラーリングと比較すると
HDDが動いている時間は数十分の一になりました。これはいいですね~!

問題はシェアウェアで、しかも結構高いという事。
1000円くらいなら迷わず購入するのですが…
約3000円…う~ん…どうしたものか…。

とりあえずNuBak使いつつLazuliteの更新を待つかな。

  • はてなブックマークに追加
  • はてなアンテナに追加
  • del.icio.usに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • POOKMARK Airlinesへ追加
  • ニフティクリップへ追加
  • Saafブックマークへ追加
  • newsingへ投稿
  • Choixへ追加
  • Furlへ追加
  • Blinklistへ追加
  • Redditへ追加
  • FC2ブックマークに追加
  • ECナビ人気ニュースに追加
  • PingKingポッケに追加
  • GoogleBookmark に追加
  • Technorati に追加

   関連記事:
               
  • 今度のトラブルはなんですか?「はい、カーソルが右にはみ出てOSが起動しなくなってmSATAが取り外せなくなります」 -2013年1月11日
  •                
  • Windows 7とMIDI -2010年3月11日
  •                
  • Windows7 -2010年2月18日
  •                
  • 【メールソフト】EdMaxからThunderbirdへ -2008年11月24日
  •                
  • ついカッとなってメモリ8GB買った。特に後悔はしていない。(今の所は) -2008年5月27日
  •           

    トラックバック

    このエントリーのトラックバックURL:
    http://bluestar.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/363