アーカイブ

最近のエントリー

最近のコメント

Amazon

« グラボ買い替え後のSKYRIM 1 | メイン | スカイリム日記81 »

スカイリム日記80

スカイリム
エイドリル・アラーノから
お偉いさんが命を狙われてるので、
怪しい奴を見つけて欲しいって感じの依頼を受けていたので
そろそろ片付けることにしました。

スカイリム
クエストジャーナルに表示されるとおりに進んでいけば
良いだけなので迷う事は無いと思いますが、
証拠の入った金庫の位置が若干分かりにくかったです。
あ、この家に置いてある品々は泥棒しない方が良いですよ。
理由は後で分かりますが合法的に自分の物に出来ますので。

スカイリム
2名…。微妙な数ですね~。
送るなら大軍を送る、送れないなら一人も送らず私に任せる、
どっちかにしていただきたい。

スカイリム
でまあ、最精鋭(笑)のお二人は
到着した時点ですでにお亡くなりになっていらっしゃったので
結局うちらだけで作戦を続行する羽目になりました。
で、敵はモラグ・トングの暗殺者。
スカイリム
特殊部隊って感じ。
光学迷彩もとい透明化を使ってきたのには驚きました。
カンでぶった斬ってやりましたけど。

その後…
スカイリム

スカイリム
おおお~まさかここに家を持てるとは予想外。
これでようやくふかふかのベッドで寝れますよ。
スカイリム
グッナイ!

スカイリム
あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
「ベッドで眠ったと思ったら、
フォロワーが刀の上に乗った状態で強制労働させられていた」
な… 何を言っているのか わからねーと思うが 
私も 何をされたのか わからなかった…
頭がどうにかなりそうだった… 催眠術だとか超スピードだとか
そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
もっと恐ろしいものの片鱗を 味わったぜ…

おのれミラアァーク!
一度ならず二度までも私にタダ働きさせるとはッ!

ぶっ飛ばされた先はミラーク聖堂でした。
そういやクエストで次の目的地として示されてましたっけね。
すると、正気を失った人ばかりのブラック建設現場の中で
まともな人の声が聞こえてきました。
スカイリム
美人なパツキンねーちゃん。
ありがとうSBF。

スカイリム
島の人達にミラークについて尋ねると
夢の中で聞いたとか聖堂がどーたらといった話を聞けるのですが、
つまりほとんどの島民は強制労働を経験済みという恐ろしい事実。
で、この人と一緒に聖堂を探索する事になりました。
注意点として、ここで長々と雑談してると
下から上がってきた信者達に先制攻撃されます。

スカイリム
このフリアさん、道中色々喋ってくれるので楽しいです。
所々ツッコミたくなる事を言いますけどね。ギロチンの所とか。

スカイリム
最奥に黒の書があったので触手プレイに興じてみる事に。
なぜかリディアさんが不機嫌でいらっしゃる。
咥えて差し上げろ(何を?)

するとついにミラーク登場。
スカイリム
正体はクラゲの王様でした。
ミラーク「お前ドラゴンボーンつってもドラゴンを何匹か倒しただけじゃん」
かれこれ数十匹は倒してますけどね。
その後手下のクラゲにレイープされて現実世界に帰還。
スカイリム
フリアさんのパパンに会いにスコール村に行く事になりました。
スコールって名前の人が同胞団にもいた(故人)ので
ちょっとややこしいんだよなあ。

スカイリム
で、何だかんだで次の目的地が示されました。

 

  • はてなブックマークに追加
  • はてなアンテナに追加
  • del.icio.usに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • POOKMARK Airlinesへ追加
  • ニフティクリップへ追加
  • Saafブックマークへ追加
  • newsingへ投稿
  • Choixへ追加
  • Furlへ追加
  • Blinklistへ追加
  • Redditへ追加
  • FC2ブックマークに追加
  • ECナビ人気ニュースに追加
  • PingKingポッケに追加
  • GoogleBookmark に追加
  • Technorati に追加

   関連記事:
               
  • 【SKYRIM】Osare Culort Outfit UNPBO版微改造 -2018年10月20日
  •                
  • 【SKYRIM】狐巫女 -2018年10月14日
  •                
  • 【SKYRIM】また自キャライメチェン -2018年10月11日
  •                
  • 【SKYRIM】Beyond Skyrim - Bruma(後編) -2018年10月05日
  •                
  • 【SKYRIM】Beyond Skyrim - Bruma(前編) -2018年7月21日
  •           

    トラックバック

    このエントリーのトラックバックURL:
    http://bluestar.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/819