アーカイブ

最近のエントリー

最近のコメント

Amazon

« スカイリム日記78 | メイン | グラボ買い替え後のSKYRIM 1 »

スカイリム日記79

スカイリム
そんなわけで(どんなわけ?)、
南の果てにあるダークライト・タワーにやって来たのだ。

入った途端に何やら奥から戦闘音が…。
スカイリム

スカイリム

スカイリム
んで、このイリアさんのママンを物理的に止めるために
手を貸す事になりました。

スカイリム
このイリアさん、かなりグイグイ先に進んでいくタイプの人なので
基本しゃがんで探知魔法で策敵しながらゆっくり進んでいく私とは
かなり相性が悪いです。

スカイリム
ピッキングで開けられない事もないですが
達人レベルなので結構大変です。
解錠スキルを上げたい時はむしろ好都合かも。

スカイリム
ええ~信じて大丈夫?裏切ったりしない?

スカイリム
実はこうやって親子グルで冒険者を騙して生贄にしてきたとか、
そんなんじゃないですよね?ね?

スカイリム
まあ実際には椅子に座ってボーっとしてただけで
イリアさんとフォロワー達がママンをぶっ殺して
終わりましたけど。
展開が素直なのがスカイリムの特徴ですね。
和ゲーなら絶対どんでん返しがありますよ。無駄に。

スカイリム
このイリアさん、フォロワーにできるのですが、
一旦別れるともうフォロワーにできなくなるバグがあるとか。

スカイリム
せっかくなのでヘリヤーケン・ホールの執政に任命しました。

スカイリム
どこぞのハゲが仲間になりたそうにこの辺りを徘徊してます。
お前は外回りだ。そのまま巨人から家守れ。

スカイリム

スカイリム
手紙の配達。
これ自体は楽なお仕事でした。
ファストトラベルで飛んで荷物を交換してまた戻るだけ。
ただ、戻って荷物を渡して報酬をもらおうと
シルグジャを探してレッドベリー鉱山に入ったら緊急事態発生。
スカイリム
ここには以前クモが湧いていて駆除して報酬をもらったのですが、
どうやら何度でもリスポーンするらしく、
入ってすぐに労働者が襲われだしました。
昼はここに入らない、
あるいは夜の内に再度駆除しておくのが良さそうです。

スカイリム
oh...。犠牲者が発生。
ロードしてやり直そうかなーと思ったのですが、
そういやこのオドフェルという男、
スカイリム
挑発的な事言ってましたっけね。
いや、たしかにトンネルの中がすごく危険って事は
身を持って証明してくれた訳ですが。
スカイリム
あと、特殊な加工をしたつるはし『ロックスプリンター』を
自慢してました。

死体を漁ってみると、確かにありましたが、
スカイリム
攻撃力1のただのつるはしでした。
まあ何気に一点物なので、オドフェルの家の鍵と一緒に
ありがたく頂戴していきます。

このロックスプリンター、ネットで調べると
入手できないアイテムみたいな記述があるのですが、
公式パッチか、USKPで入手可能になったんですかね?

ショール監視塔にて。
スカイリム
死にっぷりが絵になっていたので記念スクショ。
ここではリフテン衛兵が全滅してました。

スカイリム
こういう、フレーバーな要素が多いのもスカイリムの特徴。
どんな事があったんだろう?と妄想を楽しめます。

 

  • はてなブックマークに追加
  • はてなアンテナに追加
  • del.icio.usに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • POOKMARK Airlinesへ追加
  • ニフティクリップへ追加
  • Saafブックマークへ追加
  • newsingへ投稿
  • Choixへ追加
  • Furlへ追加
  • Blinklistへ追加
  • Redditへ追加
  • FC2ブックマークに追加
  • ECナビ人気ニュースに追加
  • PingKingポッケに追加
  • GoogleBookmark に追加
  • Technorati に追加

   関連記事:
               
  • 【SKYRIM】Osare Culort Outfit UNPBO版微改造 -2018年10月20日
  •                
  • 【SKYRIM】狐巫女 -2018年10月14日
  •                
  • 【SKYRIM】また自キャライメチェン -2018年10月11日
  •                
  • 【SKYRIM】Beyond Skyrim - Bruma(後編) -2018年10月05日
  •                
  • 【SKYRIM】Beyond Skyrim - Bruma(前編) -2018年7月21日
  •           

    トラックバック

    このエントリーのトラックバックURL:
    http://bluestar.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/817